business

事業内容

message代表メッセージ

施工品質の向上と安全な施工

15歳でこの業界に飛び込んで45年以上。君津製鐵所で働くようになってから間もなく10年が経とうとしています。大工一筋でこの仕事と関わり、平成29年に「株式会社三上工業」として法人化しました。許可を得た業者しか入ることの許されない現場にはさまざまなルールがあり、作業の内容はその都度変わります。重要になるのは現場経験の豊富さと判断力。これからもさらなる施工品質の向上と安全な施工を目指して邁進してまいります。

株式会社三上工業 社長 三上護郎

our business業務内容

外壁工事

建屋の外壁は、工場の雨風を防ぎ、気温調整を担う重要な存在。修繕の場合、建物の状態や劣化具合から最適な工法を検討します。後工程も踏まえて段取りを組み、計画に従って工事を実行していきます。

屋根工事

工場の屋根は、「ガルバリウム鋼板」は「波型スレート」という部材を用いて施工します。建屋の大きさに合わせて部材をその場で加工して使用。板金技術も必要となり、高所作業も伴うため、安全性の確保も非常に重要です。

contactお問い合わせ